無料 無料 無料





橋本環奈、「心が折れることはない」 前を見据える若き“女優魂”

橋本環奈、「心が折れることはない」 前を見据える若き“女優魂”


NEVER SAY GOODBYE ~arigatou~(DVD付)
Rev.from DVL
ディスカバリー・ネクスト (2017-03-08)
売り上げランキング: 694


  


1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 14:02:56.05 ID:CAP_USER9

 「もしも監督に“お前、帰れ”って言われても、帰りません(笑)」という発言から想像できるように、橋本環奈は非常に男前な人物だ。現に、佐藤勝利(Sexy Zone)とW主演を務めた最新作『ハルチカ』でも、「現場で男前というか、男っぽいって言われていたかも!」とカラッと笑う。演じたチカという一本筋の通った女子は、活発な本人に通ずるところもあり、橋本の新たな魅力として私たちの目に映る。第40回日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞し、女優として本格的に乗り出した橋本の、滾る思いを聞く。

 初野晴による同名シリーズを基に、映画版オリジナルストーリーとして制作された『ハルチカ』は、幼なじみのハルタ(佐藤)とチカ(橋本)が、廃部寸前の吹奏楽部を復活させるべく奮闘する物語。吹奏楽部に集う個性豊かな部員との交流や、初挑戦となったフルートの演奏シーン、胸キュンならぬ“吹キュン”と銘打たれた二人の距離の縮まっていく様子が甘酸っぱく描かれる。チカは、明るく元気、周囲をパッと華やかにする橋本のキャラクターに重なるところが多く、「市井昌秀監督からは“最高だ!本当にチカそのままだ”と言っていただけて、励みになりました」と、チカの表情で愛おしそうに振り返った。

 パートナーを組む佐藤とは初対面。橋本は、「初めてお会いしたときは、あまり喋らなくて静かな方なんだなと感じました」と佐藤の印象を話したが、初日からチカがハルタをこづいたり、蹴ったりするシーンの撮影をしたこともあり、吹奏楽部の仲間とともに必然的に距離が縮まっていった。「勝利くんは今もよく喋るほうではないけど、ボケを言ったり突っ込んだりするタイプですかね(笑)。待ち時間が長いときも、言葉で言わなくてもみんながついていきたくなるようなリーダーシップというか、自然とまとめていくような姿で、すごい尊敬します」と、佐藤の頼りがいがある一面を称賛した。

 作品内で、チカはとにかくまっすぐ物事に正面衝突する。ときに挫折を経験し、不甲斐なさに泣きじゃくるような場面も見られた。橋本自身について聞けば、壁にぶつかったときは泣いて落ち込むタイプではなく、「悔しさはもちろんあるんですけど、できないことが割と当たり前だと思っているんです」と淡々と言う。だから、「心が折れることは、ないです」とキッパリ。芸事の世界に身を置いていると、厳しい指導の場面にも出くわすはずだ。しかし、「自分では気付かないことを人から言っていただくので、それほど幸せなことはないと思うんです。落ち込むというよりも、全力で応えたい気持ちが芽生えます。その気持ちがバネになるというか、大変なことこそ、乗り越えたら大きくなれると思っています」と、何ともきっぷのいい“男前”な本音が漏れた。

 18歳を迎えたばかりの2月には、初主演を務めた映画『セーラー服と機関銃 ‐卒業‐』にて新人俳優賞を受賞という喜ばしい報告も届いた。橋本は、「新人賞は一生に1回しか獲れないので、本当に光栄に思います」と満面の笑みを浮かべた。賞が弾みになるのでは、という問いにうなずきながらも、その視線の先は常に未来を見据える。

 「やっぱり、その作品、その役にどれだけ忠実に生きられるか、いい作品を撮れるようになるか、というのは考えながらやりたいと思っています。特に、18歳になって“こうなりたいな”“ああなりたいな”っていうことについては、誰もが…自分ですら想像できない未来を描けていたら幸せだなと思うんです」と、エネルギッシュに希望を宿す。さらに、橋本は「予定通りにいくのもいいですけど、型にはめられた人生よりも、そこから飛び出したいです。いろいろなことに挑戦して、失敗しても次の成功につながるのであれば、絶対成功だと思うから」と熱弁した。女優・橋本環奈の強い闘志、ここにあり、だ。(取材・文・写真:赤山恭子)

 『ハルチカ』は3月4日より全国ロードショー。


no title

no title

no title

no title

no title





66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 17:28:29.84 ID:zXBshim+0

no title


86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:37:43.57 ID:DawDyKiG0

no title

Rev.from DVL LIVE And Peace vol.2 @Zepp DiverCity -2014.12.29- [DVD]
YM3D (2015-07-08)
売り上げランキング: 19,344


Rev. from DVL Live And Peace vol.1 @Zepp Fukuoka -2014.8.30- [DVD]
YM3D (2015-01-28)
売り上げランキング: 31,094



引用元: ・【芸能】橋本環奈、「心が折れることはない」 前を見据える若き“女優魂”


  




  






コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

このブログについて



ツイッター RSS
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
記事紹介
記事紹介
おすすめDVD
おすすめゲーム
カテゴリ
アンテナサイト
リンク
最新コメント
逆アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログパーツ