無料 無料 無料





20代を卒業した原幹恵が“つくしすぎる女”から“つくされる女”へ

20代を卒業した原幹恵が“つくしすぎる女”から“つくされる女”へ





  


1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 21:01:59.10 ID:CAP_USER9

女優でグラドルの原幹恵ちゃんが、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD「HUG ME!」売記念イベントを行なった。

なんと、38枚目!となる今回のDVDは、2月にタイのプーケットで撮影。20代にして、もう38枚目とはレジェンドの域です。

幹恵ちゃんはタイが大好きで、日本でもタイ料理店にはよく行くそうで、そのため今回の撮影でもあまり久しぶりな感じはしなかったそう。

その気になる内容だが、「つくす私」がテーマということで、いろんなシュチュエーションでつくしているらしい。「例えば、事務員になって、彼氏にお弁当を作って食べさせてあげるみたいな。ナースの衣装を着て、患者さんにつくしていたり…。事務員のシーンがすごく好きで、可愛らしいお弁当を作って、お昼休みに待ち合わせをして。ルンルン気分で彼氏に『あーん』ってして食べさせてあげるシーンなんですけど、すごくこういうのに憧れるので、撮影していて楽しかったです」と、嬉しそうにアピールしていた。

今回のテーマである“つくす”だが、プライベートでも…「私、好きになったら、つくしちゃうと思います。最近、つくしすぎる女性もどうなのかなと思うので、つくされる女性になりたいですね」と、恥ずかしそうに教えてくれた。
また、もうすぐ30歳になる幹恵ちゃんだが、20代のうちにやっておきたいこととして「ひとりで海に行きたいですね。なんか、ただボーっとしに。これまでを振り返りつつ、30代の目標を考えたりとか…」とのこと。かなり真面目な印象だが、仕事柄、ひとりで決めて、ひとりで行動することが少ないそうで、30代はひとりで生きていける女性になりたいと抱負を語った。
その一方で、実は30代に突入するのが怖かったというが、「10年間、20代ですって言い続けてきたけど、いきなり、そう言えなくなっちゃうのかと思うと、寂しい部分はあったんですけど。周りの先輩方が、30代が一番モテて、一番きれいなんだよっていうのをすごく聞くので、今から楽しみでしょうがないです」と、満面の笑顔。
今後も女優業にグラビアも並行して続けていく予定だそうで、さらに自分の下着のブランドを出したいという夢もあるのだとか…。「それも叶えたいなと思います」と力強く宣言していた30代の彼女が楽しみでしょうがないです!


(取材・文/週プレNEWS編集部)


2017年07月04日
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/07/04/87286/

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title






原幹恵 キミがスキ [DVD]
ラインコミュニケーションズ (2012-12-15)
売り上げランキング: 5,416




引用元: ・【芸能】20代を卒業した原幹恵が“つくしすぎる女”から“つくされる女”へ「30代が一番モテて、きれいなんだよっていうので…」


  




  






コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

グラビアニュース速報管理人

このブログについて



ツイッター RSS
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
記事紹介
記事紹介
おすすめDVD
おすすめゲーム
カテゴリ
アンテナサイト
リンク
最新コメント
逆アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログパーツ