FC2ブログ
無料 無料 無料





篠田麻里子(28) テレビ初公開 幻のAKBオーディション映像が放送 顔が違いすぎる 整形疑惑も

篠田麻里子(28) テレビ初公開 幻のAKBオーディション映像が放送 顔が違いすぎる 整形疑惑も


篠田麻里子『Yes and No Mariko Shinoda』
篠田麻里子
集英社
売り上げランキング: 32,850




  



1: 豪商エマダイト ★@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 20:57:20.93 ID:???0.net

元AKB48・篠田麻里子の“幻のオーディション映像”ついに解禁! 「プロフ改ざん疑惑」晴れた!?

 元AKB48の篠田麻里子(28)が、17日放送の『ウチくる!?』(フジテレビ系)に出演。約9年前に落選してしまった「AKB48 第1期オー
ディション」時の映像がテレビ初公開され、波紋を広げている。

 映像で篠田は、「21番 篠田麻里子 19歳です」という自己紹介の後、中島みゆきの「悪女」を歌唱。細眉に、茶髪のロングヘアという当時のルックスに、VTRを見ていた本人も「超悪そうですね」「暗ーい」「怖ーい」と印象を語っていた。

 VTRが明けると篠田は、名前を覚えてもらうために「マリコの部屋へ~」という歌詞から始まる「悪女」を選曲したというエピソードを披露。しかし、秋元康プロデューサーから「計算高い」「狙いすぎ」と言われ、落選してしまったという。

 篠田といえば、この落選後、AKB48劇場内のカフェで働くことを打診され、「カフェっ娘」として勤務。ファンの間で「かわいい」と評判になったため、AKB48のメンバーに大抜擢。そのため、篠田は自身を「1.5期生」と称していた。

 しかし、初期のインタビュー(外部サイト参照)などを振り返ると、篠田自身「1期生のオーディションに間に合わなかった」と話していることから、ファンの間で「篠田はオーディションを受けていない」「途中で設定を変えた」とウワサされてきた。ゆえに、オーディション映像の存在に混乱しているファンも少なくないようだ。

「篠田は、地元・福岡でのキャバ嬢時代、元AKS社長・窪田康志氏に声をかけられて上京。その後、窪田氏と特別な関係にあったと週刊誌に報じられた。そのため、窪田氏とのことを隠すために、加入当時のエピソードを改ざんしたなどとささやかれていました。今になって当時の映像を解禁した意図は不明ですが、篠田サイドになんらかの狙いがあるのかもしれません」(芸能記者)

 同映像に対しては、視聴者から「化粧と成長だけで、ここまで顔って変わるものなの?」という声も。篠田に対する疑惑は、なおも尽きないようだ。
http://netallica.yahoo.co.jp/photo/20140818-00010006-nkcyzo

画像
no title

no title

no title


篠田麻里子(28)
no title


動画
http://www.youtube.com/watch?v=19lg66jUj2E




3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 20:58:32.91 ID:cwLxrrZr0.net

キャバ嬢時代の篠田
no title

no title

no title


12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 21:00:14.20 ID:XtVIErN80.net



23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 21:03:42.69 ID:sF7N6XqF0.net

no title

no title

no title

no title




69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 21:34:05.74 ID:6d8dufRN0.net

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

篠田麻里子写真集「麻里子」

篠田麻里子『Yes and No Mariko Shinoda』


引用元: ・【AKB48】篠田麻里子(28) テレビ初公開 幻のAKBオーディション映像が放送 顔が違いすぎる 整形疑惑も


  


  





コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

グラビアニュース速報管理人

このブログについて



ツイッター RSS
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
当サイトおすすめ記事
記事紹介
記事紹介
カテゴリ
アンテナサイト
リンク
最新コメント
逆アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログパーツ