FC2ブログ
無料 無料 無料





AKB48 【総監督カウントダウン(上)】横山が継承「たかみなイズム」

AKB48 【総監督カウントダウン(上)】横山が継承「たかみなイズム」


横山由依ファースト写真集『ゆいはん』

学研マーケティング (2015-02-05)
売り上げランキング: 57




  



1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 06:23:52.06 ID:???0.net

21日に開幕するAKB48グループのライブイベント「リクエストアワーセットリストベスト1035」(25日まで、東京ドームシティホール)のオフィシャルペーパーを、今年もサンケイスポーツが務める。
12月に卒業する総監督の高橋みなみ(23)にとって、ラストイヤーの最初を飾るイベント。
2回にわたる連載の第1回は、高橋から総監督を受け継ぐ横山由依(22)が意気込みを語る。

横山は22歳の誕生日を迎えた昨年12月8日、高橋から次期総監督に指名された。
就任までの1年間、総監督を学ぶ“研修”に入る。そこでまず始めたのが読書だった。

サンケイスポーツの取材に「私は語彙力が少ない。
総監督は話す機会も多いので、『人を引きつける話し方』というテーマの本を読んで勉強しています」と明かした。
何事にも真剣で、キビキビと答える堅物すぎるトークには味がある。彼女らしい総監督への第一歩だ。

後任に指名されることは、高橋から少し前に聞かされていた。「そのとき、即座に『はい』と言えたんです」。

就任への覚悟と自信は、自身のAKB生活で培われていた。
研究生から正規メンバーに昇格し、非選抜から選抜常連組に、NMB48とのグループ兼任を経て、チームキャプテンに就任と、激動の連続だったからだ。

「いろいろなことがあったから、冷静でいられるようになった。
全部の物事に意味があった。今年はたかみなさんの背中を見て学んだことをまとめる最後の大詰めです」

優等生タイプだが、「積もり積もると爆発してしまう」と告白する。
心に余裕がなくなると、高橋がいつも声をかけてくれた。
「見かけだけのリーダーじゃない。人の変化を感じられる人。
たかみなさんの一言一言に私は救われました」と振り返る。

リクアワは総監督について実践で学ぶ、最初のイベントだ。
「話す機会がなかった子たちともコミュニケーションを取りたい。
知ると良いところが見えて、好きになれるから。自分なりの総監督の形を探したい。
日々が勉強やなと思います」。たかみなイズムは着実に継承されている。

★横山の神曲は

横山の神曲(イチ押し曲)は「ギンガムチェック」だ。「♪この道をどこまでも 歩ける訳じゃないけど…という歌詞にひかれます。
私は今を生きることがモットーなので、はかなさが好き」。
高橋に贈る1曲には「自分自身を褒めよう」とのメッセージが込められた「夕陽を見ているか?」をあげた。
「たかみなさんは本当に頑張っている。自分を褒めてあげてほしい」。

http://www.sanspo.com/geino/news/20150120/akb15012005040002-n1.html
2015.1.20 05:04

http://www.sanspo.com/geino/photos/20150120/akb15012005040002-p1.html
次期総監督の横山由依。メンバーとのコミュニケーションを第一にリクアワに臨む=東京・有明 



8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 06:54:37.36 ID:MHJ6e0f70.net

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/20(火) 06:58:02.94 ID:Z5h8ccjT0.net

no title

「ゆいはんの夏休み」~京都いろどり日記~ [Blu-ray]

Not yet



引用元: ・【芸能】AKB48 【総監督カウントダウン(上)】横山が継承「たかみなイズム」


  


  





コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

グラビアニュース速報管理人

このブログについて



ツイッター RSS
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
当サイトおすすめ記事
記事紹介
記事紹介
カテゴリ
アンテナサイト
リンク
最新コメント
逆アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログパーツ