FC2ブログ
無料 無料 無料





剛力彩芽、「ベストスタイリングアワード2015」受賞 「ようやく来たか、という感じ」

剛力彩芽、「ベストスタイリングアワード2015」受賞 「ようやく来たか、という感じ」


剛力彩芽 2016年 カレンダー 壁掛け B2
ハゴロモ (2015-11-11)
売り上げランキング: 3,332




  



1: ダークホース ★@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 16:12:09.75 ID:???*.net

17日、神奈川・横浜アリーナにて「ベスト スタイリング アワード 2015」授賞式が開催された。

授賞式には、女優の剛力彩芽(20代女性部門)、俳優の千葉雄大(20代男性部門)、モデルの池田エライザ(ティーン部門)の3名が登壇。
それぞれ華やかな衣装を身にまとい、魅了した。

◆受賞の喜びを語る

「真似したい爽やかショートヘア」で女性からの人気が高い剛力は、
「ようやく来たか、という感じ。18歳の頃にショートカットにしたんですが、いろいろな方から『ショートが似合う』と言っていただいてこのような賞を取れてとても嬉しいです。
これからもショートカットの魅力を伝えていきたい」と喜びをあらわに。

また「彼氏にしてもらいたい髪型」「かわいいカッコイイ」と男性のみならず、女性からも支持を集めるメンズマッシュヘアが印象的な千葉は「このような輝かしい賞をいただけて光栄です。この仕事を始める前はカットモデルをやっていたので嬉しいですね」とコメント。

そして、「ファッショナブルでおしゃれ」と10代を中心とした若い世代から人気の池田は「このような賞をいただいたのは初めてなので嬉しいです」と受賞の喜びを語った。

同授賞式は、理美容に貢献し、美しくスタイリッシュなヘアスタイルで輝く著名人に表彰されるもの。
昨年はモデル部門で鈴木奈々、アーティスト部門で板野友美、タレント部門で石川梨華、スポーツ部門で高野人母美が受賞している。

■「ベストスタイリングアワード2015」受賞者
20代女性部門:剛力彩芽
20代男性部門:千葉雄大
ティーン部門:池田エライザ

http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1543044/

「ベストスタイリングアワード2015」を受賞した(左より)池田エライザ、剛力彩芽、千葉雄大
no title

no title



304: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 23:39:35.17 ID:Elf2BZyL0.net

no title




no title

no title


73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 16:39:07.75 ID:qElTHJfA0.net

no title


214: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 18:28:55.75 ID:NtVEjRDU0.net

no title

no title

no title

no title

no title


223: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 18:35:47.68 ID:PT0LOELX0.net

no title




229: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 18:48:34.97 ID:PT0LOELX0.net

no title




354: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 04:26:48.23 ID:YaXi/R1B0.net

no title

剛力彩芽(初回生産限定盤A)(DVD付)
剛力 彩芽
SMR (2015-04-08)
売り上げランキング: 39,618


剛力STYLE You make me happy
剛力STYLE You make me happy
posted with amazlet at 15.11.18

角川マガジンズ
売り上げランキング: 250,752



引用元: ・【芸能】 剛力彩芽、「ベストスタイリングアワード2015」受賞 「ようやく来たか、という感じ」


  


  





コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

グラビアニュース速報管理人

このブログについて



ツイッター RSS
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
当サイトおすすめ記事
記事紹介
記事紹介
カテゴリ
アンテナサイト
リンク
最新コメント
逆アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログパーツ